FC2ブログ

池波正太郎

未分類
07 /26 2012
こんにちは。


昨日の記事に、よく本の買取屋に行くと書いたのですが、かいとってもらうのではなくて


本を買いに行くのですね、古本ですから通常の価格からしたら10分の一くらいの


価格で買えるのですね、しかも結構きれいなんですよほんと、でもって私が好きな本の


中に池波正太郎作、「剣客商売」があります。


理由としては、とても時代考証が良くなされていて、読んでいるとその場の状況が


あたかも見ているような錯覚を覚えるほどよく書かれています。


なので、ついつい読み始めてみたら全巻を買ってしまいました。


ストリー事態がまた面白いのであっという間に一冊くらい読んでしまいます。


ほかにも、内田康夫作のものなども読んでいます、本て実にいいですよね


いろんな世界にあっという間に行けるので、自分の思いのとうりの


世界がその場に広がるってとても素敵ですね、これからもいろんな本を


読んで楽しみたいと思います。


ではまた~。



関連記事

コメント

非公開コメント

あーとパパ

FC2ブログへようこそ!